HOME > 著作権・個人情報保護・サイトポリシーに関して

著作権について

  • ・本ホームページに掲載している個々の情報(文章、写真、イラストなど)は、著作権の対象となっています。また、本ホームページ全体も編集著作物として著作権の対象となっており、ともに著作権法により保護されています。
  • ・「私的使用のための複製」や「引用」など著作権法上認められた場合を除き、無断で複製・転用することはできません。

個人情報保護について

本サイトでは、個人情報の収集・利用・管理について、「東京都個人情報の保護に関する条例」に基づき、次のとおり適切に取り扱うとともに、皆様に安心して利用していただけるホームページづくりに努めていきます。

  • ・本ホームページで提供を受けた個人情報は、法令で定められた場合を除き、第三者へ提供することはございません。
  • ・提供を受けた個人情報については、ホームページ管理者が厳重に管理し、漏洩、不正流用、改ざん等の防止に適切な対策を講じます。

サイトポリシーについて

東京都では、都民等のニーズに沿った迅速な情報提供や行政サービスを行うとともに、誰にでも使いやすく分かりやすいホームページをめざし、次のような考え方で本サイトを運営しています。

  • ・高齢者や障害者へのバリアフリーに配慮した、アクセシブル(障害等の有無や利用環境に関係なく誰もが利用しやすいこと)なホームページづくりに努めていきます。
    • *ホームページをご覧になっている方が自由に文字の大きさを変更できるよう、文字の大きさを固定したつくりにしない。
    • *文字が読みにくくならないよう、文字の色と背景色にコントラストを持たせる。
    • *通信速度の遅い回線を使っている方でも画面表示が遅くならないように、画像やファイル等の容量をできるだけ小さくする。
    • *特定の機種のみで表示できる機種依存文字(丸付き数字、ローマ数字記号など)は使用しない。
    • ・個人情報をご提供頂く際には、通信途上における第三者の不正なアクセスに備え、暗号化技術であるSSL*(secure sockets layer)による個人情報の暗号化を施し、安全性を確保しております。
      • * SSL(secure sockets layer)について

        SSLでは、お客様が個人情報を送信する前に管理者と利用者との間でセキュリティに関する電子的なやりとり(デジタル認証・デジタル署名)を行ない、相互認証をしたうえでデータを伝送します。その際の管理者と利用者とのやりとりは乱数化され、利用者になりすましてデータを盗もうとする第三者への誤伝送は阻止されます。